ゲゲゲの鬼太郎(6期)80話「陰摩羅鬼の罠」

アニメ:ゲゲゲの鬼太郎(6期)

ゲゲゲの鬼太郎(6期)80話「陰摩羅鬼の罠」 ゲゲゲの鬼太郎(6期)80話「陰摩羅鬼の罠」
ゲゲゲの鬼太郎(6期)80話「陰摩羅鬼の罠」 ゲゲゲの鬼太郎(6期)80話「陰摩羅鬼の罠」

80話「陰摩羅鬼の罠」

あらすじ

まなの周囲では人間が皺だらけになり、意識を失う奇病が流行り始めていた。そうした中で、彼女は同級生の努の様子がおかしいことに気付く。しかし本人は、放っておいてくれの一点張りだった。まなは心配して彼のマンションに向かう。しかし、努の部屋からこちらを鋭く見つめる母親に恐れをなして逃げてしまうのだった。その夜まなは、鬼太郎に努と彼の母親の様子がおかしいことを相談する。例の奇病との関連を疑う鬼太郎はねこ娘と共に努の部屋を訪れる。そこで彼らが見たものとは、そして奇病の正体とは…!?

出典/引用:ゲゲゲの鬼太郎(6期)公式サイト

ゲゲゲの鬼太郎(6期)TOPへ

無料動画視聴

U-NXT

d anime

FOD

YouTube

google(ru)

google(ns)

google(ao)